#Recommend K-POP♥

独断と偏見によるヨジャグル専門K-POP紹介ブログ

SM6年振りのガールズグループ!aespa(エスパ)のメンバープロフィール


2020年11月にデビューした4人組のガールズグループ「aespa(エスパ)」。メンバーとは別自我のアバターが存在する斬新なコンセプトが話題になっていますよね。大手SMからNCT以来4年振り、ガールズグループとしてはRed Velvet以来6年振りのデビューとなり、SM初の日本国籍の女性メンバーも在籍する期待の新人グループです。

▼ デビュー曲:Black Mamba

所属事務所

韓国の総合エンターテイメント会社「S.M. Entertainment(エスエム・エンターテイメント)」に所属しています。韓国三大事務所の一つで、レコード会社としては韓国最大手に位置し、業界への影響力の強さから「SM帝国」とも呼ばれています。

aespaはSMにとってRed Velvet以来6年振りとなるガールズグループで、SM初の日本国籍の女性が在籍するグループです。また、SMが掲げる未来のエンターテイメントの核心となる「SMCU(SM CULTURE UNIVERSE)」の始まりのプロジェクトになります。

グループ名の由来

aespa(エスパ)は「Avatar X Experience」を表現した“æ”と、両面を意味する英語“aspect”を組み合わせて作った名前で、「自分自身とはまた別の自我であるアバターに出会い、新しい世界を経験する」ことをコンセプトに掲げています。

SM創業者のイ・スマン氏は、aespaは現実世界のメンバーと仮想世界のアバターが、その中間世界であるデジタル世界を通じて成長するストーリーテリングを持ち、現実世界と仮想世界の境界を超える、全く新しい革新的な概念のグループだと紹介しています。

メンバー

aespaは韓国人2名+中国人+日本人で構成される、日中韓4人組のグループです。また、メンバーの他に仮想世界のメンバーとして“æ”と呼ばれるアバターが存在しており、それぞれのアバターは“æ-○○”と表記されます。

現実世界のメンバー達はこれまで同様オフラインでの活動を繰り広げ、それと並行して仮想世界のアバターメンバーも様々なコンテンツを披露し、時にはメンバーとアバターがコラボしながら多彩な活動を繰り広げていくと発表されています。

KARINA(カリナ)

名前:KARINA(カリナ)

本名:ユ・ジミン

国籍:韓国

生年月日:2000年4月11日

ポジション:リーダー/センター

身長:167cm

グループで2番目に公開されたメンバー。練習生期間は4年で、グループのリーダーを務めています。ボーカルだけでなくラップ・ダンスなど多彩な魅力を持ったメンバーとして紹介され、圧倒的なビジュアルと抜群のスタイルにも注目が集まりました。

2019年にはSINeeテミンのソロ曲「WANT」のMVに出演し、デビュー直前にはHyundaiとSMがコラボしたビジュアルショーケース「Beyond LIVE」にEXOのカイと共に出演しています。

少女時代のデビューステージを見て歌手を夢見たと言い、漠然と歌手になりたいと思っていたが、自分が歌や踊りが好きで、人前に立つのが好きなことに自然と気付いたと言います。

グループ内では主にリーダーとしてメンバーの意見を集約し状況を整理したり、メンバーのテンションが高いときは落ち着かせることもあるとか。一方で率先していたずらをする、同い年であり末っ子みたいな長女だとインタビューで語りました。

また、コツコツやるところが自身の強みだと言い、一度決めたことに対しては最後までやりきる性格で、誰よりも頑張れる自信があると話しています。

GISELLE(ジゼル)

名前:GISELLE(ジゼル)

本名:内永 枝利(うちなが えり)

国籍:日本

生年月日:2000年10月30日

ポジション:メインラッパー

身長:166cm

グループで4番目に公開されたメンバー。練習生期間は約1年と短めで、SM初の日本国籍の女性メンバーです。(国籍は日本ですが、父親が日本人・母親が韓国人の日韓ハーフで、英語表記は“Aeri”になるみたいです。)

韓国語、日本語、英語を話せるトリリンガルで、ラップの実力者。ティーザーで3ヵ国語のラップを披露して話題になりました。東京のインターナショナルスクールを卒業しており、合唱団にも4年ほど在籍していたとか。

アーティストを目指したきっかけを聞かれた際には、元々アーティスト以外のことは考えたことがなかったと答え、その上で本格的に歌手になりたいと思った瞬間は、音楽を楽しみながら聴く過程で、その影響を強く受けていると感じたときだと話しています。

WINTER(ウィンター)

名前:WINTER(ウィンター)

本名:キム・ミンジョン

国籍:韓国

生年月日:2001年1月1日

ポジション:リードボーカル

身長:162cm

グループで一番最初に公開されたメンバー。練習生期間は4年ほどで、優れたボーカルとダンスの実力を兼ね備えたメンバーと紹介されています。初めて音声メッセージが公開された際には、可愛い声が“赤ちゃんみたい”と話題になりました。

チーム内ではムードメーカーだと言い、どのメンバーも明るくてテンションが高いが、その中でも自分が率先してその役割を担っていると話しました。また、チーム内で口笛を一番上手に吹けるんだとか。

アーティストを目指したきっかけは、母親が音楽好きで幼いころから音楽をたくさん聴いて育ち、そのおかげで自分も自然と音楽が好きになり、その時から音楽に携わるアーティストになることが夢だったと語っています。

NINGNING(ニンニン)

名前:NINGNING(ニンニン)

本名:ニン・イーチュオ

国籍:中国

生年月日:2002年10月23日

ポジション:メインボーカル

身長:165cm

グループで3番目に公開されたメンバー。中国籍のメンバーで、優れた歌唱力を持つグループのマンネです。SMルーキーズ出身で、練習生期間は4年と言われています。練習生になる前には、中国で音楽コンテスト番組に出演した経験もあります。

チーム内では“キューティーセクシームードメーカーの末っ子”であり、“声量担当”でもあると言います。大きな声を出して、たまにお姉さんたちにウルサイと言われることもあるとか。

K-POPは幼い頃に少女時代の曲を聴いて初めて知ったと言い、幼い頃から色んなアーティストの方々のパフォーマンス映像を観ることが好きで、特にビヨンセの映像を見て、すごく魅力的でとても美しく、その時から必ず歌手になろうと思ったと話しています。

アバター“æ-aespa”

※ 左から順にæ-GISELLE、æ-WINTER、æ-KARINA、æ-NINGNING

仮想世界に存在する、メンバーとは別の人格を持ったアバターメンバー。予告映像では、KARINAとæ-KARINAがシグナル“SYNK”を通じて繋がり、相棒“MY”となり、人工知能システム“NAVIS”の助けを得て交流する姿が公開されています。

最後に

デビュー初日にMV再生回数が2100万回を突破し、歴代K-POPグループのデビュー記録を更新した「aespa」。その他にもYouTubeワールドワイド急上昇1位iTunesソングチャート初登場2位など、国内外で大きな話題を集めました。

一方で、メンバーの過去問題、ティーザーの扇情制問題、MVの盗作問題など、あまりよろしくない話題で注目を集めているのもまた事実です。大手事務所からの満を持してのデビューとあって、良くも悪くも注目度の高さが伺えますね。

また、コンセプトに関しても賛否両論あるみたいで…。個人的には近未来的な映像美はすごく綺麗だと思ったし、現実空間と仮想空間の融合みたいなのは時代にも合っていて面白いと思います。

ただ、“アバター”に関しては正直いらなかったかな…。ビジュアル的な部分でちょっと受け付けないのもあるんですが、それ以外にも活動の中で使いどころとか活かし方が難しい感じがして…。アバターの存在が今後の活動の足枷にならないといいのですが。

楽曲やパフォーマンスに関しては、人気グループのいいとこ取りみたいな印象ですね。BLACKPINKとかITZYとか。あまり目新しさは感じられませんでしたが、トレンドに乗っかった感じかなと思います。

個人的な感想を色々と語ってしまいましたが、コンセプトもまだまだ出し惜しみしている感じもありますし、どんな風に進化していくのか楽しみですよね。色んな意味で注目の集まるaespa、今後の展開に注目です!

 

Black Mamba

Black Mamba

  • aespa
  • K-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes