#Recommend K-POP♥

独断と偏見によるK-POPのすすめ

PRODUCE48出身のイロン&シヒョン所属!EVERGLOWのメンバープロフィール

スポンサーリンク

2019年3月にデビューした6人組のガールズグループ「EVERGLOW」。PRODUCE48に出演していたイロンとシヒョンのメンバー入りが決まり、デビュー前から注目を集めていましたよね。ビジュアル・実力ともに高いポテンシャルを秘めており、今注目の新人グループです。

▼ デビュー曲:Bon Bon Chocolat

目次

所属事務所

中国を拠点とする多国籍芸能プロダクション「YUEHUA Entertainment(ウィエファ・エンターテイメント)」に所属しています。中国では超有名な大エンタメ企業で、中国の芸能プロダクションとして初めて韓国に大型支社を設立しており、中国・韓国から世界進出を視野に入れた活動を目標としています。

ウィエファからはこれまでもSTARSHIPとの共同ガールズグループとして宇宙少女がデビューしたり、チェ・イェナがグローバルガールズグループIZ*ONEとしてデビューしたりしていますが、EVERGLOWはこのウィエファの韓国支社初の単独ガールズグループになります。

グループ名の由来

EVERGLOW(エバーグロー)は、“いつも”を意味する「EVER」と“輝く”を意味する「GLOW」を組み合わせて作られた合成語です。そこには、“太陽の光が差す昼と差さない夜があるように、光と影すべてを私たちだけの時間にする”という強い意志が込められています。

また、EVERGLOWのロゴマークの“E”は二つ以上の数の総和を表す記号「Σ(シグマ)」になっており、これはメンバーのことを意味しています。また、同じく“G”は差分や変化量を表す記号「δ(デルタ)」になっており、これはメンバーたちの変化を意味しています。それぞれ異なるメンバーたちの魅力が一つになり、トレンディで感覚的で、音楽的な多様性を目指すという思いがこのロゴマークにも表現されています。

メンバー

EVEGLOWは韓国人5名+中国人1名の6人組グループです。似ているメンバーがいないので見分けも付きやすく、顔と名前は比較的覚えやすいかと思います。PRODUCE48に出ていたイロンとシヒョン以外のメンバーは芸名で活動しており、それぞれに意味が込められているのも特徴です。

E:U

名前:E:U(イユ)

本名:パク・ジウォン

国籍:韓国

生年月日:1998年5月19日

ポジション:リーダー/メインラッパー/メインダンサー

身長:166cm

芸名であるE:Uには“Especially for U(皆のために存在する特別な理由)”という意味が込められています。

事務所の代表は、「イユはラッパーでパワフルなダンスを担当しているEVERGLOWのリーダーで最年長、グループの母親役を務めるほど、責任感と強力なリーダーシップを持つメンバーだ。イユを一言で表現したら『しっかりしている』という言葉が思い浮かぶほど、ルックスや実力はもちろん、完璧なリーダーシップでEVERGLOWを引っ張っていくメンバーだ。」と語っています。

シヒョン

名前:シヒョン

本名:キム・シヒョン

国籍:韓国

生年月日:1999年8月5日

ポジション:リードボーカル/ビジュアル

身長:168cm

PRODUCE101に出演後、ウィエファの韓国支社と専属契約し練習生になりました。PRODUCE48にもイロンと一緒に出演し、健闘したものの最終順位27位と惜しくも落選。IZ*ONEとしてはデビューすることは出来ませんでした。

EVERGLOWとしてデビューが決まると、メンバー紹介映像の公開と同時にあまりの人気にウィエファのHPのサーバーがダウンする事態に。シヒョンは、「『プロデュース48』の放送以来、かなり長い時間が経ったにもかかわらず忘れずに待ってくれたファンに感謝している。」と語りました。 

ミア

名前:ミア

本名:ハン・ウンジ

国籍:韓国

生年月日:2000年1月13日

ポジション:メインボーカル/サブラッパー/リードダンサー

身長:165cm

芸名であるミアには“美しい子”という意味が込められています。マンネラインでありながら、歌とパフォーマンスの両方をこなせる実力派メンバーです。 

事務所の代表は、「EVERGLOWのメインボーカルであるミアは歌、ダンス全てが完璧な実力派メンバーで、どんなジャンルの楽曲もこなせる生まれつきの歌手だ。ステージの上にいる時一番輝く美しい子、音楽が流れる瞬間からすぐに目が変わる子。」と語っています。とても綺麗な顔立ちでステージ上ではクールな印象ですが、普段はニコニコと可愛らしい笑顔を振りまいており、そのギャップも魅力となっています。

オンダ

名前:オンダ

本名:チョ・セリム

国籍:韓国

生年月日:2000年5月18日

ポジション:サブボ-カル

身長:164cm

芸名であるオンダはスペイン語では“波”を意味し、韓国語では“私の元へ来る”という意味を持っています。そして、オンダという名前には“すべての人々をオンダで染める”という意味が込められています。

ウィエファに所属する前に個人練習生として本名(チョ・セリム)でアイドル学校に出演していたため、EVERGLOWのオンダとして発表された際には驚きと喜びの声が上がっていました。メンバー紹介映像では原宿系の衣装を身に纏い、アイドル学校時代とはまた違った元気で可愛らしい姿が印象的です。

アシャ

名前:アシャ

本名:ホ・ユリム

国籍:韓国

生年月日:2000年7月21日

ポジション:リードラッパー/サブボーカル

身長:174cm

芸名であるアシャはラテン語で“生命”を意味する「Asha」と「Asia」の合成語で、“生命のような存在でアジアを代表するアーティストになる”という意味が込められています。174cmの長身で、モデル並みの圧倒的なスタイルが目を引くメンバーです。

元JYPの練習生で、2008年の公開オーディションで入賞を果たしJYPに所属しています。逆算すると当時はまだ8歳前後で、ウィエファに移籍した時期は分かりませんが、JYP時代を含めるとかなりの練習生期間を経てデビューが決まった苦労人と言えます。クールなイメージとは裏腹に、実際はおしゃべりな一面もある元気な女の子です。

イロン

名前:イロン

本名:ワン・イロン

国籍:中国

生年月日:2000年12月29日

ポジション:センター/リードダンサー/サブボーカル/ビジュアル

身長:163cm

シヒョンと一緒にPRODUCE48に出演し、練習生たちによってビジュアルセンターに選ばれたほどの美人さん。中国舞踊を特技としており、番組でも柔軟性を活かしたしなやかな舞を披露していました。

デビュー確実かと思われていましたが、最終順位は28位とデビューは逃す結果に。EVERGLOWとしてのデビューが決まった際には、グループのビジュアルセンターとして大きな関心が集まりました。デビュー曲ではセンターを務め、これまでの可愛らしい印象とは異なるクールな一面も披露しています。

また、EVERGLOWで唯一の外国人メンバーであり、事務所の拠点である中国国籍のメンバーです。韓国語はしゃべれるもののまだまだ勉強中で、時折カタコトになるのもまた可愛らしい魅力となっています。

最後に

全員がセンターになれるくらいのビジュアルと実力を兼ね備えた「EVERGLOW」。これからの活躍がとっても楽しみですよね。さらに、ファンの間では新メンバーに関してもある憶測が飛び交っているんです。

それは、現在IZ*ONEで活躍しているウィエファ所属のチェ・イェナが、IZ*ONEの活動終了後にEVERGLOWに合流するのではないか…という噂です。デビュー曲「Bon Bon Chocolat」のMVに出てくる空席のままの机と椅子は、それを示唆していると深読みするファンもいます。

もちろん憶測でしかありませんし、実際のところどうなるかは分かりません。が、過去にI.O.Iで活躍していたユ・ヨンジョンが宇宙少女に合流した実績もありますし、あり得ない話ではないと思います。ただ、IZ*ONEの活動期間もまだまだ残っているので、IZ*ONEの活動終了時にEVERGLOWがどんな風に成長しているかも気になりますよね。果たしてチェ・イェナの合流は実現するのか、新人グループEVERGLOWの今後の展開が楽しみです。みなさんも是非、注目してみてください!

ARRIVAL OF EVERGLOW - Single

ARRIVAL OF EVERGLOW - Single

  • EVERGLOW
  • K-Pop
  • ¥450