#Recommend K-POP♥

独断と偏見によるK-POPのすすめ

衝撃的なかっこよさ!EVERGLOWの「Adios」

スポンサーリンク

ゴリゴリの強めサウンドがインパクト抜群のEVERGLOWの「Adios」。カリスマ性溢れる力強いパフォーマンスと圧倒的なビジュアルは、とても新人とは思えない完成度に仕上がっています。

このMVを見たとき、なんか今まで色んなグループに対して気軽にガールクラッシュとか言っててすみませんでした…って気持ちになりました。そのくらい衝撃的でしたね。ほんと、これぞガールクラッシュですよ。ちょっとカッコつけたくらいでなんでもかんでもガールクラッシュとか言ったらいけないなと反省しました。はい。

曲の感想としては、とにかく強い。かっこよすぎる。特にAメロ~Bメロにかけてのベースラインが個人的にすっごい好みです。この重低音が曲を支配している感じがたまりません。骨の髄まで響いてくるような凄みがあって、特にBメロのうねりが入るところとか最高です。低音ブーストのイヤホンで聴くとより迫力が出ておすすめ。痺れます。

曲全体の雰囲気としては、結構みんな言ってますが、わたしもちょっとBLACKPINKっぽいなと思いました。特に「Kill This Love」に似てるかなと。サウンド面だけじゃなくて、振り付けもちょっと似てるんですよね。

主にサビの部分ですが、共通点が2つあります。1つ目は、銃を構えて撃ち抜くような振り付け。そして2つ目は、軍隊の敬礼みたいに手を動かす振り付け。どちらも「Kill This Love」でも取り入れられている振り付けです。これ多分、オマージュ的な感じで意図的に似せてるんじゃないですかね。たまたま似てる振り付けになっちゃいましたでは説明がつかないですし、系統的にもBLACKPINKは目指すところでもあると思いますし。

リアクション的には、“確かにBLACKPINKっぽいけど、ちゃんとEVERGLOWらしさもあって良い!”みたいな肯定的な意見が多い印象です。この“BLACKPINKっぽいけどちょっと違う”っていうのの“ちょっと違う”の部分に関しては、個人的にメンバーにイロンとオンダがいるのが結構大きいんじゃないかなと思ってます。

この二人、ステージ上ではキリっとしてますが、顔の系統的には明らかに可愛い系じゃないですか。この可愛い要素を含んだ二人がいることで、グループとしての見え方に違いが出てるんじゃないかな。E:U・シヒョン・ミア・アシャの4人組だったとしたら、もろにBLACKPINKとキャラ被りしてたんじゃないかと思います。

今回が初カムバックとなるEVERGLOWですが、MVの再生回数もデビュー曲と比べものにならないくらい伸びてますし、すでに大成功なんじゃないでしょうか。実はわたしもデビュー曲があんまり好みじゃなくてそんなに注目してなかったんですが、今回のカムバックで一気に心を奪われました。ここ最近デビューした新人グループはお洒落系とか可愛い系が多かった気がするので、EVERGLOWはそういった意味でも異彩を放っていますよね。是非このまま独自路線を貫いて、突っ走っていって欲しいと思います!

Adios

Adios

  • EVERGLOW
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes