#Recommend K-POP♥

独断と偏見によるK-POPのすすめ

原点回帰で本領発揮!OH MY GIRLの「SSFWL」

スポンサーリンク

前作「Remember Me」からまたガラッとイメージを変えてきたOH MY GIRLの「SSFWL」。OH MY GIRLお得意のストリングス系の楽曲で、見事にデビュー以来初の三冠を達成しました。  

前作「Remember Me」ではこれまでのイメージを覆す電子音バキバキのクールな楽曲で新たな一面を見せたOH MY GIRLでしたが、「SSFWL」ではまたメロディの美しさが際立つストリングス系の楽曲に戻ってきました。これぞOH MY GIRLといった柔らかなイメージに凛々しさや力強さも加わり、以前の素朴なイメージとはまた違ったスケール感のある楽曲になっています。

曲の系譜的には「CLOSER」「Secret Garden」辺りに通ずるものがありますが、これらの曲と比べると「SSFWL」は曲中での緩急の差が激しく、ドラマチックな曲展開が印象的。特にサビの盛り上がり方が特徴的で、メロディの異なるサビが二段階畳み掛けるように続く“サビの二段構え”になっています。この構造によって、通常の構造の楽曲よりもサビのイメージがかなり強くなっています。

“サビの二段構え”と言えば、「Windy Day」もそんな感じでしたね。

▼OH MY GIRL/Windy Day

二段構えのサビの場合、基本的に二段目に来るパートの方がサビとしての印象が強くなり、「SSFWL」の場合も二段目に当たる“Lalala~lalalala~♪”の印象が強いと思います。が、個人的お気に入りポイントはそこに入る前のビニのパート。柔らかく歌い始めるんですが、最後の伸ばすところで声がグッと力強くなるところがめちゃめちゃかっこいいんです!ここのメリハリがあるおかげで、このあとのサビの盛り上がりがより際立っていると思います。

そして、今回パフォーマンスを見ている中でついつい目がいってしまったのが、末っ子のアリン。

なんかめちゃめちゃ綺麗になってませんか…?前作の「Remember Me」でも垢抜けたな~とは思っていたんですが、曲のイメージがあんまりアリンっぽくなかったせいかそんなに目立っていなかったんです。が、今回は曲のイメージもアリンにぴったりなせいか、本当に美しい。暗めの髪色も長い前髪もとっても似合っています。今まではあどけなくて可愛らしいイメージでしたが、あどけなさがすっかり抜けて大人っぽく綺麗になって、ついつい目で追ってしまいます。

昨年の日本デビュー以来日本での活動も精力的に行っているOH MY GIRL。7月には早くも日本2ndアルバムの発売が決まっており、「SSFWL」もリード曲として日本語版が収録予定です。韓国では大ヒットとなった「SSFWL」、日本での反響にも注目したいと思います!

五番目の季節 (SSFWL)

五番目の季節 (SSFWL)

  • OH MY GIRL
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes