#Recommend K-POP

独断と偏見によるK-POP楽曲紹介♥

『Remember Me(불꽃놀이)』#OH MY GIRL #오마이걸

スポンサーリンク

新たな一面を開花させた『Remember Me(불꽃놀이)』

Remember Me

Remember Me

  • OH MY GIRL
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

今回ご紹介するのは、OH MY GIRLの「Remember Me(불꽃놀이)」です。2018年9月発売のミニアルバム「Remember Me」に収録されています。

これまでのイメージを覆す、都会的なEDMテイストのサウンドがカッコいいですよね。MVや衣装のビビッドな色使いや、派手目なヘアメイクも新鮮です。そんな新たな一面を開花させた「Remember Me」の注目ポイントはこちら!

意表を突く大胆なイメージチェンジ

コンセプトの妖精としてこれまで様々なテイストの楽曲に挑戦してきたOH MY GIRLですが、グループとしては少女のように可憐で、どこか純朴なイメージが強かったですよね。サウンド面においてもバキバキの電子音というよりは、ピアノやストリングス・アコースティックギターなどでどこかしらにナチュラルな雰囲気を醸し出し、音のインパクトよりも透明感のある歌声が綺麗に映えるような旋律の綺麗さの方が重要視されていたように思います。

しかし今作では、イントロから重低音強めのクールなシンセサウンドに、突き刺さるような前のめりのビートがインパクト抜群。これまでの素朴でナチュラルなイメージから抜け出し、可憐な少女から大人の女性へとステップアップしたように感じられます。ヘアメイクも一気に垢抜けて、洗練されたイメージへと変貌を遂げました。とはいえ、過度に派手すぎたり下品な方向へは行かず、あどけない可愛らしさからキラキラとしたスタイリッシュな可愛さへとグレードアップされたような印象。大人っぽくなったけれどもしっかりと可愛らしさも残っており、そのバランスも絶妙です。

ダンスにおいても、今作はこれまでになくダイナミックで勢いのあるカッコいいイメージが印象的です。これまでの楽曲でも作り込まれた難易度の高い振り付けをサラッとこなしていましたが、今作では緩急を付けたキレのある動きにさらに磨きがかかり、"振り付け"というよりも、体全体を使って"ダンス"としてしっかりと踊っているように思います。

メンバーの表情もニッコリと可愛らしいアイドルスマイルだけでなく、挑発するような視線やクールな微笑みなど、これまでとはまた違った表情が見られますよね。パフォーマンス全般において一生懸命なだけではなく、いい意味で余裕や自信が感じられるようになった気がします。

メンバーの個性が活きるパート割り

今までにないテイストの楽曲ながら、違和感なく仕上がっている今作。クールで凛としたイメージのビニ&ジホ、小悪魔的な可愛さを振りまくユア&アリン、安定した歌声で存在感を見せつけるヒョジョン&スンヒと、それぞれの個性を活かしてバランスよくパート割りがなされている中で、特にその個性を爆発させているのがラップパートを担当するミミですよね。

グループ内で唯一のラップ担当でありながらも、最近はラップのない楽曲も多くパートが少なめだったのですが、今作ではここぞとばかりにカッコいいラップをかましています。メインダンサーの肩書きも持ち、パワフルでキレのあるダンスでパフォーマンス面でも目を引きますよね。派手な髪色やメイクもばっちりキマっています。今作では彼女がいないとパフォーマンスが成り立たないというくらい、大きな役割を担っています。

おまけ

ユニットでの日本デビュー&グループとしての正式な日本デビューの発表と、忙しく活動する中でのカムバックとなった今作。前作の「Secret Garden」とは全く違ったコンセプトで大胆なカムバックを果たし、今作でも見事に1位を獲得しました。

すでにOH MY GIRLのファンだった人たちに新たな一面を見せると共に、新たなファン層の獲得も見込めるような大きな意味のあるカムバックになりましたよね。日本デビューアルバムでも、日本語ver.がリードトラックとして収録されるそうです。韓国でも日本でも、今度はどんな姿を見せてくれるのかとっても楽しみですよね。まだまだ高いポテンシャルを秘めた彼女たちに、今後も注目してみてください!